本文へスキップ

静岡県でアマチュア無線を利用した防災活動を行う団体です。

プロフィールprofile

静岡県災害時アマチュア無線非常通信連絡協議会は、東海地震など大規模な災害が発生した際アマチュア無線を使用して避難所や救護所との情報通信を行うために開設いたしました。

平常時はクラブ局として通常のアマチュア無線業務を行いますが、災害が発生した場合、概ね1時間以内に基地局を富士宮市内に立ち上げ富士地域の情報を収集します。
また、非常通信伝達訓練として毎月2回144MHzDVモードにて行っております。
日時などは、まちまちです。
詳しくは、お問い合わせください。

入会


随時、会員を募集しておりますのでお気軽にお問い合わせください。
入会条件は、静岡県内にお住まいの方でアマチュア無線の免許をお持ちの方。
     年齢などの制限は、ありません。

静岡県災害時アマチュア無線非常通信連絡協議会定款      

(名 称)
第1条 本社団は,静岡県災害時アマチュア無線非常通信連絡協議会 という。

(事務所)
第2条 本社団の事務所は,静岡県富士宮市に置く。

(目 的)
第3条 営利を目的としないで,アマチュア無線の健全な発展を図り,会員相互の友好を増進し,あわせて無線科学の向上と発展に貢献することにある。

(事 業)
第4条 本社団は,前条の目的を達成するため次の事業を行う。
(1)アマチュア局の設置と運用
(2)アマチュア無線についての調査研究
(3)その他,本社団の目的達成に必要な事業

(会員の種類と資格)
第5条 本社団の会員は,正員と准員の2種類とする。
(1)正員  アマチュア局の無線設備の操作を行うことができる無線従事者の資格を有する者。
(施行規則第
34条第8号に規定する者を含む。)
(2)准員  前項の資格者以外の者で,アマチュア無線技術に興味を有する者

(会員の資格の喪失)
第6条 会貝は,次の場合に資格を失う。
(1)1年以上の会費の滞納
(2)本人の死亡
(3)電波法令に違反し,罰則の適用を受けたとき

(会員の権利)
第7条
   (1)本社団の設置するアマチュア局その他の設備を利用すること

   (2)正員は,総会の議決権を行使すること
   (3)准員は,総会において意見を述べること

(会 費)
第8条 会員は,次の会費を納入しなければならない。
(1)入会金    1,000円
(2)会費(年額) 正員  2,000円 准員  1,000

(役 員)
第9条 本社団に次の役員をおく。
(1)理事  
(2)監事  

(役員の選出)
10
(1)理事と監事は,正員の中から選任する。

(2)会長は,理事の中から選出する。

(役員の任期〉
11条 役員の任期は2年とし,再任を妨げない。

(役員の業務)
12
1)会長は,本社団を代表し,業務を掌理統括する。
(2)理事は,会長を補佐し,本社団の業務を執行する。
(3)監事は,会計および理事の職務を監査する。

(理事会)
13条 理事会は会長が招集し,本社団の業務の執行に必要な事項を決める。

(総会)
14 総会は,通常総会と臨時総会とする。
(1)通常総会は,毎年1回会長が招集する。
(2)臨時総会は,理事会または正員2分の1以上から理由を付して要求のあったとき開催する。

(議決方法)
15条 総会,理事会の決議は,出席者の過半数をもって行い,可否同数のときは議長の決するところによる。

(総会の議事)
16条 総会に付議する事項は,次のとおりとする。
(1)事業計画,予算,決算
(2)定款の変更
(3)会費,重要な財産の得喪,変更
(4)解散

(資産)
17条 本社団の資産は,設立当初の寄付財産,会費,寄付金,その他の収入とする。

(会計年度)
18条 本社団の会計年度は,毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

(届出)
19条 会長は,
(1)構成員(正員〉に変更があったときは,すみやかに電気通信監理局長に届け出ること。
(2)この定款または理事について変更しようとするときは,あらかじめ電気通信監理局長に届け出る。

静岡県災害時アマチュア無線
   非常通信連絡協議会

所在↓
静岡県富士宮市
お問い合わせはこちら!!
FAX 0544-29-7742

公式Twitter @JJ2YNV  ツイートする

お問い合わせは、メールまたは、FAXでお願いいたします。











inserted by FC2 system